Webマーケティング用語集

Webマーケティングの手法はたくさんあります。
同時に、Webマーケティングについての専門用語なども多々あります。
用語がわからなければ、マーケティングすらできませんから、まずは用語集にざっと目を通し、Webマーケティングがどういったものなのかを理解しなければいけません。

Webマーケティングを行う際には、WEB広告について考えなければいけませんが、広告の種類は様々です。
一般用語としては、インフェード広告やインリード広告、ブランディング広告、インプレッション課金型広告など、数えきれないほどの広告の種類があります。
そしてWebマーケティングの効果については、単純に広告が表示された回数を表すインプレッション、実際にユーザーが閲覧できる可能性があったアクティブビューなど、それぞれ指標が異なります。

コストについては、CPAやCPVなどの用語があり、ブランドリフト(効果)やエンゲージメント(指標)などを確認しながらコストと照らし合わせ、Webマーケティングの効果をチェックしていきます。
大きく分けると、マーケティングの一般用語、効果指標、SEOに関する専門用語、リスティング広告用語、アクセス解析に関する用語と5つのジャンルに分かれています。
当サイトでは、それぞれ5つの専門用語が簡単に理解出来るようWebマーケティングの用語集をご紹介しています。
これからWebマーケティングを始められる方はぜひ参考にしてみてください。



〈注目情報〉
コンテンツマーケティングのテクニックや成功事例などを紹介しているサイトです ⇒ ⇒ コンテンツマーケティング テクニック